メンタルヘルス 不登校

高校生の不登校の原因ランキング。学業不振?友人関係?経験者が語る

 

高校生、またはその親御さんでなぜ不登校になってしまったか知りたい方へ。

Aさん
今不登校だが学校に行けなくなった理由が分からない
Cさん
世間の高校生はどういう理由で学校に行けなくなってしまったのかな

と考えていませんか?

 

こんにちは、あしゅです。

私は高校生の時不登校になり、当時はなぜ自分が不登校になってしまったのか分からず本当に苦悩しました。

 

今回は不登校経験者の私が、最新版の文部科学省のデータをもとに不登校になる原因について解説します。

 

 

本記事の内容

高校生が不登校になる原因が分かる

 

 

高校生の不登校の原因ランキング

 

2019年10月17日に2018年度版の不登校に関するデータが発表されました。

児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査 (文部科学省)

 

その結果、2018年で不登校の高校生は52723名

前年度は49643名だったので増加しているという結果でした。

 

2018年度版の調査結果から不登校の原因を分かりやすくランキング形式でお話していきます。

 

9位 いじめ

 

高校生が不登校になった原因で一番少なかったのは「いじめ」。

しかし、いじめの件数が減ったわけではなく前年度と比較すると増加しています。

 

ほとんどの高校生がスマホを使用し、SNSが普及した現在、「ネットいじめ」という数年前にはなかったいじめが発生しているのをご存じでしょうか?

 

SNSの普及により自分の思っていることを自由に発信できる一方で、誰でも24時間誰かを誹謗中傷できるようになりました。

ネットいじめによって24時間おびえ続けて苦しんでいる可能性があることを、親の皆様は頭の隅に置いておいてほしいと思います。

 

 

8位 先生

 

不登校になった原因8位は『先生』。

 

まず初めにお伝えしたいのは、先生も人間であり、全員が立派な教育者ではないということ

そして頼れる先生がいれば頼れない先生も存在し、合う合わないがあること。

 

あしゅ
学校に行けた日はよく先生に「このままだったら進学できないぞ!」「受験はどうするつもりなんだ!」と問い詰められていました。「そんなに押し付けないで」「もう疲れた」「学校に行っても怒られる家にいても怒られる。自分の部屋から出たくない。」と当時とても辛かったです。

 

はたから見れば高校卒業すること、進学や就職することが大事なのはわかりますが、不登校生徒にとって毎日毎日学校に行くことさえ大変であり戦いなのです。

 

7位 部活動

 

高校生が不登校になった原因7位は『部活動』。

 

努力しても成長できないジレンマ部内いじめが考えられます。

 

親御さんのために分かりやすく言うと、部活動でのいじめは職場で起こるパワーハラスメントと同じようなものです。

いじめられているのに「練習だから」といじめではないと加害者被害者共に考えている可能性もあります。

 

また、通常の授業だけでも受けたらいいのにと思うかもしれませんが、当人たちにとってはそんな簡単な問題ではありません。

授業には出てるのに部活は行かないのは学生たちの中では理解されない可能性が高く、1日学校に行かない選択を選ぶ学生もいると考えられます。

 

 

6位 学校の規則

 

高校生が不登校になった原因6位は『学校の規則』。

「私の時代は大丈夫だったのに今ってそんなに校則厳しいの?!」というのが私の印象です。

 

高校生の妹や知人に校則について聞いたところ、

  • 先生はしているのに生徒はツーブロック禁止
  • 先生はしているのに生徒は化粧禁止
  • アルバイト禁止
  • 校則を変えようと3分2以上の生徒の署名を集めたが、先生の力によってねじ伏せられた

という話を聞きました。

 

「先生はいいのになんで生徒はダメなの?」

「身だしなみを整えることや化粧は大人になったらマナーっていうのに子どもは何でダメなの?」

と言われると正直私も返答できません。

 

これは憶測ですが、たくさんの禁止事項を作ることにより生徒たちの個性を抑え、周囲やメディアから学校の評判を悪くさせる可能性を少しでも低くするために、アンチをつくらないようにしているのではないかと思います。

 

人それぞれですが自分を偽って自己表現できないというのは人によっては苦痛に感じることもありますし、納得できない大人の事情で返答されれば疑問を感じて当たり前だと私は思います。

 

 

5位 進路の不安

 

高校生が不登校になった原因5位は『進路の不安』。

「私の子どもは頭がいいから大丈夫だ」とか「どうにかなるだろう」などと安易に考えてはいませんか?

不登校でなくても、小さな悩みだったとしても、自分の将来について全く悩んでいない人はかなり少数と思います。

 

私は自称進学校に通っていましたが、毎週のように模試がありその度に自分のできなさを痛感したり、周りと比べてしまったりして、自分を自分でよく責めていたなと今でも思い返します。

 

将来この仕事をしたい!こんな勉強をしたい!と心から言える人は学生さんでは少ないのではないでしょうか。

やりたいことが分からず周囲と比較し焦燥感からしんどい気持ちを抱えている人も多いと思います。

 

 

4位 進級時の不適応(入学、転編入学など)

 

高校生が不登校になった原因4位は『進級時の不適応』。

 

急な転校や編入学はかなりのストレスがかかります。

私も転校や編入学の経験はありますが、出来上がっているグループがたくさんある中に一人だけ飛び込んでいくのはかなり心細く、疎外感を感じない人はいないと思います。

進級時も同様です。

 

お子さんが「大丈夫」と言っても少しの間は見守ることが大切だと私は考えます。

 

3位 家庭環境

 

高校生が不登校になった原因3位は『家庭環境』。

アダルトチルドレン』や『毒親』という言葉を聞いたことはあるでしょうか?

 

最近、子どもに干渉的になりすぎたり、子どもに過度な期待をもって育てたりと、子どもの自由を奪う毒親が問題視されています。

そのため、親の期待やプレッシャーに応えなければと家庭内での自分の役割を全うしようとし、本当の自分が分からなくなる子どもがいます

毒親のもとで育った子供たちはアダルトチルドレンと呼ばれ、誰かの目を恐れる子に育ってしまいます。

 

まずは自分が「アダルトチルドレン」または「毒親」じゃないかと問いかけてみてください。

自分が当たり前だと思っていた家庭環境は客観的に見て一般的なのか、今ここで一度立ち止まって自分に問いかけてみてください。

 

毒親から逃げる方法を毒親の特徴別に解説!あなたの親はどのタイプ?

  毒親から逃げる方法を知りたい方へ Aさん毒親にコントロールされ続ける生活から脱出したい Bくん毒親から逃げたいがどうやって行動すべきか分からない と悩んでいませんか?   こん ...

続きを見る

反抗期ない人『いい子』演じてませんか?反抗期がない私はこうなった

  反抗期がない理由を知りたい方へ Aさん反抗期がないっておかしいの? Bくん反抗期がないとどうなるの? と考えたことはありませんか?   こんにちは、あしゅです。 私は中学高校時 ...

続きを見る

 

2位 友人関係(いじめ以外)

 

 

高校生が不登校になった原因2位は『友人関係』。

友人関係については最初の「いじめ」と部分と少し被る内容になると思います。

 

SNSが発達した今、日々行きかう情報の量が少し前とは全然違います。

SNSなどで24時間どこでも誰でも人の悪口が言える世界です。

そして情報によっては匿名のものもあります。

 

SNSの内容に踊らされ、本当の自分を出せずに相手の本心を探ろうとして疑心暗鬼になっている高校生が増えているのではないかと私は考えています。

 

 

1位 学業不振

 

 

高校生が不登校になった原因1位は『学業不振』。

小学生、中学生は義務教育で多くの子どもが受験をしませんが、高校生の多くは受験し進学します。

 

そのこともあって、同じ高校には比較的自分と同等かそれ以上の学力の持ち主がそろいます。

小中と挫折を経験していなくても高校生の時に挫折する人は多いのではと個人的には思っています。

 

あしゅ
私の場合、気付けば周りと比べ学力は落ち、この子よりは頭がいいと思っていた子に抜かされ、授業中に指名されると間違った答えを言ってしまうのではと恐怖で授業に集中できませんでした。その後、毎授業吐き気や腹痛大量の冷や汗に襲われ、ほとんど学校に行けなくなりました。完璧主義でプライドが高かった私はできないという挫折を初めて味わい、どう対処すべきか分からなかったのだと思います

 

なぜ私が不登校に?!優等生の弱みと優等生が不登校になる理由とは

  優等生が不登校になってしまう理由について知りたい方へ。 Aさん優等生が不登校になりやすいって本当? Bくん優等生が不登校になってしまう理由って何? と考えていませんか?   私 ...

続きを見る

【不登校経験者が語る!】進学校の高校生が不登校になる原因と対処法

  進学校に通っている高校生の不登校生へ Aさん進学校の高校に通っているが不登校、、大学に行かないととは思うけど高校には行きたくない、、 Bくん進学校の高校に通っているが勉強がきつくて不登校 ...

続きを見る

 


あさシャキ

まとめ 不登校になった原因は様々

 

記事のポイントをまとめます。

高校生の不登校は増加している。

不登校になった原因ランキングは、1位学業不振、2位友人関係、3位家庭環境、4位進級時の不適応(入学・転編入学等)、5位進路の不安、6位学校の規則、7位部活動、8位先生、9位いじめ

 

 

このように不登校の原因は分類されますが、複数の要因が重なって不登校になるケースも多いです。

いくつか気になる点があった人はそのすべてに要因があるかもしれないので自分自身でゆっくり考えてみてください。

 

あしゅ
私の場合は家庭環境と学業不振の併合型でした。

 

不登校になった原因が分からないという学生さんやその親御さんは参考にしてみてください。

 

 

 

あしゅ

 

不登校で暇な時におすすめしたい過ごし方。罪悪感を軽くする考え方も

  不登校中に家でずっといても暇と感じてしまう学生さんへ Aさん学校に行けないけどずっと家でいるのも暇… Bくん不登校中に家にいるときでも罪悪感のない過ごし方を知りたい と悩んでいませんか? ...

続きを見る

不登校経験者しかわからない『不登校あるある』辛い。家に居づらい。

  自分の気持ちを分かってもらえず辛いと思っている不登校生へ Aさん学校や家に居づらい Bくん不登校になって誰にも理解されず孤独を感じている と悩んでいませんか?   こんにちは、 ...

続きを見る

 

 

-メンタルヘルス, 不登校
-, , , , , , ,

© 2021 あしゅろぐ Powered by AFFINGER5