HSP

【HSP対策】HSPによる生きにくさ、疲れやすさを改善しませんか?

 

HSPを改善する方法が知りたい方へ。

Aさん
HSPで毎日生きづらい
Bくん
HSPによる疲れやすさを改善したい

と悩んでいませんか?

 

こんにちは、あしゅです。

生きづらい、人の目を気にして疲れると長年悩んでいた私はHSPでした。

 

『HSPは病気ではなく気質のため治らない』と知った時私自身、とてもショックでした。

一時的なものではなく、生きにくさが一生続くんだと....

 

でも自分がHSPであることを知っていいこともありました。

ある意味「治らないんだ」と割り切ることができたからです(割り切るまで長い年月がかかりましたが...)。

 

今回はHSPの私が、HSPである自分を生きやすくさせるために行っている改善方法について6つお話しします。

HSPで悩んでいる方や「少しでも楽に生きたい」と思っている人は読んでみてくださいね。

 

あしゅ
「そもそもHSPって何?」という方こちらを先にご覧ください。

 

HSPとは?HSPあるあるを見て自分に合ったHSPの対策を知ろう

  自分がHSPであるか分からない方へ。 AさんHSPの人はどんな特性があるのかな BくんHSPを理解したいと思っているがいまいちよく分からない と思ったことはありませんか?   ...

続きを見る

 

 

本日の記事

HSPを改善するために大切なことが分かる

具体的なHSPの改善方法が分かる

 

 

HSPを改善するために大切なこと

 

HSPは改善できても完全には治らない

 

HSPは改善することはできても完全には治りません。

 

冒頭でもお話しした通り、HSPは繊細・神経質・内向的と言われる人が持つ『気質』の事で病気ではありません。

 

『気質』とは『その人が生まれつき持っている性質、特徴』を指します。

『気質』とよく似た言葉として『性格』がありますが少し意味が違います。

 

性格が形成されるのは遺伝的な要因もありますが、多くが育ってきた環境によるものだと考えられています。

それに対し、気質は生まれ持った特徴。

 

性格でさえ治すのは困難で、性格を変える薬など現時点では社会に出回っていません。

性格より根底にある気質を治すのはかなり難しいことです。

 

 

HSPの自分を責めずに認めることが大切

 

HSPの自分を責めずに認めることも大切です。

 

HSPの方の中には、自身がHSPであるせいで生きづらい経験をした人もいるかもしれません。

しかし、HSPであることをいつも嘆いていても辛いまま

 

少しずつ「HSPってしんどいな」と考えてしまう癖を軽減させ、少しずつ自分を責めない考え方にシフトチェンジしていくことが大切です。

HSPである自分を楽にさせてあげられる方法を考え、HSPの自分のままでいいと思える思考に変えていく方が断然おすすめです

 

Aさん
なかなかHSPである自分を認められません。どうしたら少しでも楽に生きられるのでしょうか?
それではここからは、HSPの私が日頃気を付けていること(HSPの改善方法)をお話しますね
あしゅ





HSPの改善方法(疲れやすさを和らげるための対策)

 

苦手な人とはできるだけ関わらない

 

HSPによる疲れやすさを軽減するために、苦手と思う人とはできるだけ関わらないようにしましょう。

 

苦手な人を頑張って克服しようと思わなくて大丈夫ですよ。

人にはそれぞれ苦手な人がいて当たり前なのかもしれません

 

HSPの人は感受性が豊かで共感性が高いため、気性の荒い人と一緒にいると精神的に疲弊してしまいがちです。

自分らしくいるために、自分を守るために人を選ぶのは間違っていません。

 

あしゅ
私は自分の意見を押し付けてくる人、頭ごなしに否定してくる人が苦手です。考えや価値観を全て否定されると、自分が否定されているような気分になるからです。そのような人とは関係を切り精神的にも余裕ができました。

 

人間関係が苦手?HSPの人が人付き合いに疲れる理由と対処法って?

  人付き合いに疲れてしまうHSPの方へ AさんHSPの自分は人付き合いが苦手 DさんHSPの気質のせいで人と会うと疲れる と悩んでいませんか?     こんにちは、あし ...

続きを見る

【精神的に弱い人向け】関わらない方がいい有害な人の6つの特徴

  人に振り回されるのがうんざり...と思っている方へ。 Aさん人に振り回されたくない Cさん良い人間関係を作りたい と悩んでいませんか?   こんにちは、あしゅです。 私は今まで ...

続きを見る

 

 

長時間にわたる計画を立てない

 

HSPによる疲れやすさを軽減するために、長時間にわたる計画をできるだけ立てないことも大切でしょう。

 

友人と遊んだ後、毎回のように「疲れた」と感じてしまっていませんか?

HSPの人は一人の時間がないとストレスが溜まってしまうと言われています。

 

自分に負担がかからない時間内で人と会う計画を立てると、これまでより疲労感はずっと軽くなるでしょう。

また予定を立てる時に「何時までは大丈夫」という風に相手に伝えておくと、空気に流されて疲れながら人と会うことも減りますよ。

 

あしゅ
友人とはご飯一食食べに行く程度の時間で会っています。また会う時は「何時までは大丈夫」とほぼ必ず伝えています。遊んでいる途中で「思った以上に疲れた」と感じても時間の制約があるので心のゆとりに繋がっています。

 

空気の悪さを感じたら即撤退

 

HSPによる疲れやすさを軽減するために、空気の悪さを感じたら即撤退する癖をつけましょう。

 

HSPの人は些細なことによく気付くため、空気の悪化などの変化を読むのも早いです。

また過剰に刺激を受けやすい性質もあるので、空気が悪くなると自分は全く関係がないことでも自分も責められているような気分になり精神的にまいってしまいます

 

「何だかピリピリしているな」と感知したらすぐ自分だけの空間に(逃げる自分の部屋やトイレなど)逃げましょう。

 

これまで間に入って仲裁役をしていた人もいたかもしれません。

仲裁役もかなりストレスが溜まってしんどいですよね...

この機会に一度、自分にとってデメリットと感じることから逃げる癖をつけましょう。

 

あしゅ
親が口喧嘩しそうだと察知したらすぐ自室へ逃げています。自分に関係のないことで気を病む時間がもったいないからです。気質なので、誰かが怒られていると自分も怒られている気になり気分が落ち込むのは変えられません。なので私は環境を変えるという選択に切り替えました。

 

HSPの人に一人暮らしがおすすめな5つの理由。解放されませんか?

  HSPの人は一人暮らしすべきか知りたい人へ AさんHSPの自分は家族と一緒に暮らすと疲れる Bくん一人暮らしをして精神的に楽に生きてみたい と悩んでいませんか?   私はHSP ...

続きを見る

 

自分の苦手なジャンルの映像は見ない

 

HSPによる疲れやすさを軽減するために、自分の苦手なジャンルの映像は見ないように気をつけましょう。

 

残虐なニュースや災害のニュース、ホラー映画やグロテスクな描写などを見て気が滅入ってしまったことはありませんか?

HSPの人は共感力が高いため、残酷な映像などを見ると精神的に病んでしまうことがあります

 

自分が苦手な映像や音はどんなものか思い出して、テレビやニュースなどには気を付けておきましょう。

 

あしゅ
映像や音が原因で夢に残虐な光景が出てきたり、自分が生きていることに罪悪感を感じいつもの生活を送るのが難しくなることがあります。なので私はほぼテレビは見ないことにしています。社会人として世間を知っておくことも大切ですが、それ以上に毎日を平和に暮らすことの方が大切と感じています。

 

できるだけ一人の時間を確保する

 

HSPによる疲れやすさを軽減するために、できるだけ1人の時間を確保するようにすることが大切です。

 

誰かからの視線を気にして、思うように自分の力を発揮できなかった経験はありませんか?

HSPの人は些細なことに気付いたり、過剰に刺激を受けやすい性質があるため、誰かからの視線や声などで集中できなくなることがあります。

 

自分が自分らしくいられる時間(一人っきりの時間)をできるだけ多くとり、自分の精神的な疲労をできるだけ溜めないようにする環境づくりが大切です。

 

あしゅ
上司がずっと私の仕事ぶりを見ているのが苦手でした。上司が近くにいると頭が真っ白になったり声が震えてしまったりと、全く集中できずミスが増えてしまう原因になっていました。なので私は自宅で自分のペースでできる仕事にシフトチェンジしました。

 

一人の時間を大切にする

 

HSPによる疲れやすさを軽減するために、HSP気質のある人は一人の時間を大切にするように心がけましょう。

 

HSPの人は一人の時間がないとストレスを感じてしまいます。

時には「もっと外に出た方がいいよ」とか「若いんだからもっとアクティブに動かないと...」なんて言われたことがある人もいるかもしれません。

HSPの人にとって一人の時間とは自分らしくいるための再生の時間だと私は考えています。

 

ストレスが溜まると買い物をする人、カラオケに行く人、お酒を飲む人、いろんな方法を使ってストレス発散を試みます。

HSPの人にとってはストレス発散方法が『一人になること』なのです。

 

あしゅ
私は疲れたときは自室にこもり、カーテンを閉め切って間接照明をつけ、好きな動画を見たりゲームをしたり、お菓子を食べたり、眠くなったら寝たりと自分の欲に合わせて行動します。自分の時間が確保されると心の余裕にもつながります。

 

 

まとめ HSPのマイナスなところが改善できればむしろ強い

 

ポイントをまとめます。

HSPを改善するために大切なことは、①HSPは治らないが改善はできる、②HSPの自分を認める

HSPの改善方法は、①苦手な人とは関わらない、②長時間の計画を立てない、③空気が悪くなったら撤退する、④苦手な映像は見ない、⑤メインの時間はできるだけ一人の時間を多くする、⑥一人の時間を大切にする

 

HSPは生きていくのに苦労する気質だと思っている方が多いのではないでしょうか?

 

HSPにはマイナスな面もあればプラスにとらえられる面もあります。(相手の気持ちを察するのが得意、聞き上手、危険の察知能力が高い、芸術肌等)

ということはHSPのマイナスな面を改善することができれば、HSPの人以外にはない強みを手に入れたと考えることもできます。

 

また完全にHSPを治すことはできません。

ライフスタイルの関係上、ストレスを完全になくすことができる人もほぼいないと思います。

しかし少しでも対応の仕方を変えることで、少しかもしれませんが確実に生きづらいと感じる度合いは低くなります。

 

もし自分にもできそうだなと思えるところがありましたら是非実践してみてくださいね!

 

 

 

あしゅ

 

HSCとHSPの違いとは?HSCの特徴7つとHSCの子への接し方

  hsc、hspが何か知りたい方へ。 Cさんhscとhspとどう違うの? Dさんhscの対処法はあるの? と考えたことはありませんか?     こんにちは、あしゅです。 ...

続きを見る

不登校の原因が分からない!私を苦しめた不登校の原因はHSPでした

  不登校になった原因が分からない方へ。 Aさん不登校になった原因が分からない Bくん不登校になった原因が分からないから親や先生に学校に行けない理由をうまく説明できない と悩んでいませんか? ...

続きを見る

-HSP
-,

© 2021 あしゅろぐ Powered by AFFINGER5