メンタルヘルス 毒親

【毒親】いつまで親に縛られるの?家や地元が窮屈な人は一度出るべき

 

地元で暮らすのが窮屈な人へ。

Aさん
地元で暮らすのが窮屈に感じるのはなぜ?
Bくん
地元で暮らすのは窮屈に感じるので出たいが失敗しそうで怖い...

と悩んでいませんか?

 

こんにちは、あしゅです。

私は大学生になってから地元を出て一人暮らしを始めました。

私が一人暮らしをスタートして感じたのは『誰も私のことを知らない』という自由さでした。

 

本日の記事

地元で暮らすことを窮屈に思う理由が分かる

地元を出て暮らすべき人が分かる

 

 

地元で暮らすことを窮屈に思う理由

 

 

世間が狭い

 

世間が狭すぎて自分の行動が周囲に漏れてしまっていませんか?

 

住んでいるところが田舎、近所でのコミュニティが強すぎる、親が顔を知られ過ぎているなどが原因で、すぐに自分の行動が周囲に漏れてしまい、窮屈に思ってしまうことがあるかもしれません。

どこに行っても知り合いが居たり、どこに行くにもいい顔をしなければいけなかったりと外に出るたびに窮屈さを感じていませんか?

 

あしゅ
私は育ったのが田舎で、親の友好関係が広いこともあり、私の情報がすぐに親に入ってくるような環境でした。彼氏といるだけなのに行動を周囲から報告され、母に怒られたこともあったので「誰かに見られて母に伝えられるかもしれない…」という恐怖で、外で彼と手を繋ぐことさえできませんでした。

 

 

会いたくない人が近くにいる

 

関わりたくないと思う人が近くにいることが原因で、ありのままの自分をさらけ出せていないということはありませんか?

 

自分らしくいられない状況に慣れてしまって、何の感情も感じないという人もいるかもしれませんが、実はストレスがかなり溜まっているのです。

そして自分の感情に蓋をすればするほど自分が分からなくなり、自分の意志がわからない人間になってしまう可能性が高まります。

 

あしゅ
私は母からのプレッシャーや感情の波に縛られる生活に疲れを感じていました。いつも母の機嫌を伺い行動する生活を続けているうちに「自分が我慢すればすべてがうまくいく」と思うようになっていました。大学生になり母から解放され、自分の欲望だけを考えるようになり、今までの生活の窮屈さと自由な時間の大切さを感じるようになりました。

 

 

自分の過去を知っている人が多すぎる

 

自分の過去を知っている人が多すぎて人前に出るのが怖いと思っていませんか?

 

「不登校だった過去を知っている人に会いたくない」「職場でいじめてきた上司に会いたくない」という思いから外に出ることが怖いと感じてしまい、思ったように動けないということがあります。

 

あしゅ
私は仕事を辞めることが多く、「最近仕事はどう?」と親戚や近所の人に会うとよく聞かれていました。聞いても大した答えは返せないのに聞かれると答えるしかない、、、そういうちょっとしたことも私にとってはストレスに感じていました。





地元を出て一度暮らしてみるべきと思う人

 

 

家族関係が良くない人

 

身近な家族(同居人)に居心地が悪い、一緒に居たくないと思う人がいる場合は一人暮らしをするべきだと私は強く思います。

 

理由は単純です。

自分の人生を嫌な人のために無駄とも思える時間を使い、ストレスを溜める行動をしても何も自分にメリットがないからです。

 

親にもいろんな親がいます。

生まれた場所が恵まれた環境だった人もいれば、恵まれていないと感じている人もいると思います。

恵まれていないと感じている人は、親に「変わってくれるかもしれない」と期待を抱くのではなく一度自分の欲のままに動いてみてもいいと思います。

 

あしゅ
一人暮らしを始めて意外と一人でも生きていける自分に驚きました。親にコントロールされる生活を続けすぎて、一人暮らしを始める前は親がいない生活になんとなく不安を感じていたからです。

 

毒親から逃げたい!毒親から逃げるために今からできることと対策

  毒親から逃げたいと思っている方へ Aさん毒親から逃げるために大事なことを知りたい Bくん毒親か逃げるために今できることを知りたい と悩んでいませんか?   高校を卒業し親元を離 ...

続きを見る

毒親から逃げる方法を毒親の特徴別に解説!あなたの親はどのタイプ?

  毒親から逃げる方法を知りたい方へ Aさん毒親にコントロールされ続ける生活から脱出したい Bくん毒親から逃げたいがどうやって行動すべきか分からない と悩んでいませんか?   こん ...

続きを見る

 

 

新しい自分をはじめてみたい人

 

誰かのために自分の人生を使ってきた人は今後は自分のために人生を使ってみませんか?

 

自分を犠牲にしてきたと感じる部分がある人はここで一度立ち止まってみてください。

自分のために生きてみたい、あれをやってみたいなど欲望が出てきても、「現状ではそんなこと叶わないよな…」と思っている人もいるかもしれません。

 

今すぐに自分のために生きるのは難しいと感じる人は、今の自分にできることを少しずつ増やしていきましょう。

最終ゴールは誰かに生かされることではなく、自分を生かすことです。

 

 

大学進学、就職活動を控えている人

 

新生活を控えている人はチャンスです。

新生活を控えている人は環境を変えやすく今の環境から逃げやすい状況であると言えます。

 

また、「これからどうしようか」と悩んでいる人にとっても今がチャンスだと私は思っています。

ニートの人、フリーターの人、留年してしまった人など、ある意味何も縛られていない環境は今後の生き方を考えやすいタイミングです。

住み込みバイトや社宅付きの仕事、都会でも安く暮らせるシェアハウスや寮などいろんな暮らし方が選択できます↓

リゾバ.com

 

あしゅ
「○○を学ぶために学校に行きたい」と前向きな理由ではなく「母から解放されたい」など裏の理由があってもいいと私は思っています。むしろ裏の理由のための方が頑張れることもあります。

 

 

 

まとめ 周りから愛されないと感じている人こそ自分のために生きてみませんか?

 

記事のポイントをまとめます。

地元で暮らすことを窮屈に思う理由は、①世間が狭い、②会いたくない人が近くにいる、③自分の過去を知っている人が多すぎる

地元を出て一度暮らしてみるべきだと思う人は、①家族関係が良くない人、②新しい自分をはじめてみたい人、③大学進学、就職活動を控えている人

 

家族環境や学校、職場などが原因で自分に自信が持てなくなってしまった人もいると思います。

 

自尊感情が低くなると、誰かに認めてもらいたいという承認欲求が高まり、家族など身近な人に愛情を求めてしまいがちです。

しかし、家庭環境が悪く身近な親など家族にどれだけ尽くしても、自分という存在を認めてくれず切ない思いをしてきた人もいると思います。

 

そういう経験をしてきた人こそ一度自分のために生きてみませんか?

 

誰かのために尽くし続けることが生きる意味ではないと私は思っています。

解放されて生きるために、少しずつ今の自分にできることを始めてみませんか?

 

 

 

 

あしゅ

 

「過干渉な毒親がいると就活失敗します」就活を邪魔する毒親の対処法

  過干渉な毒親のせいで就活に悩んでいる方へ。 Aさん毒親の過干渉がしんどい Bくん毒親の過干渉が原因で就活がうまくいかない と悩んでいませんか?   こんにちは、あしゅです。 & ...

続きを見る

損していませんか?真面目な人が損する理由と損しない為の5つの方法

  真面目で損をしているのではないかと思う方へ。 Bくん周囲からは真面目と言われるが損している気がする Cさん真面目に頑張っているのに思うような結果が出ない と悩んでいませんか? &nbsp ...

続きを見る

 

-メンタルヘルス, 毒親
-, , , , ,

© 2021 あしゅろぐ Powered by AFFINGER5